・「アスキーアートの法と慣習」―アスキーアートの権利関係についてのエントリー(別館「犬が目覚めた日」)

     ・「連載物の保管庫」―上記の物をまとめたもの

のまネコ9月5日まで

 「のまネコ」と言われる物が登場したのはいつぐらいからなのか。ITmediaニュースによると、ネット上においてエイベックスが商品を販売しだしたのは、2005年9月1日となっている。また、一部のエイベックス関連のイベントでは先行発売されていたらしく、「SKiCCO NET ALTERNATiVE」「Yahoo!ブログ - ラスのひとりごと日記」では、8月20日に既に商品が販売されていたことが分かる。より一般に広がったのは、9月1日~3日に行われた第43回アミューズメントマシンショーにおいてである。騒動の初期にもこのイベントで取られた写真は多く広がっている





 この騒動が2ちゃんねるで取り上げられたのは、9月5日(ネコトンなどを加えれば、それ以前からチラホラと)である。発火点となったスレは芸スポ速報+の「【マイアヒ】エイベックスが“のまネコグッズ”通販開始。(2ちゃんねる発祥キャラクターに酷似?)」というスレである。このスレを皮切りに、様々な板にのまネコ関連のスレッドが立てられる事態となった。 
 一方ブログでも、9月5日を皮切りにこの問題が取り上げられる事態となる。Yahoo Japanのブログ検索によれば、9月5日に29件の記事が書かれている。以下それぞれの記事を紹介する。



ブログ

・もみあげチャ~シュ~: 【エイベッ糞】某キャラに類似したのまネコグッズ発売【おまえモナー】
ニュース速報VIPのスレを転載。作者の主張のまとめレスと「のまネコは自分で考えたキャラクター」の文が三つ書かれたレスを載せている。

・Birth of Blues:【モナー受難】 マイアヒAA エイベックスが毅然とキャラクター商品発売
のまネコ騒動を説明・紹介。「今回はこの『のまネコ』AAフラッシュ職人=『電影駄目虫超』の●●●●さんが[キャラクターを]自作と主張しているみたいでややこしい。」(伏せ字、[]は筆者による)という認識の下、①FLASH製作にはわた氏だけでなく複数の人が関わっているはずだ②例え全部作っていたとしても、「『のまネコ』が『モナー』である事は裁判官の判断を待つまでもなく互いに了解済の事項」と主張。

・旅、癒し、共同体:環太平洋共同体:【ネット】"TVCMまで" エイベックスの「のまネコ」に、「2ちゃんねる"モナー"のパクリ」と批判の声★26
「のまネコがモナーに似ているということで大騒ぎ。モナー、ギコ猫は神的存在だからパクリだと大事は必至。」と主張

・すててこぱんてぇー: 【2ちゃんねる】タカラ・ギコ騒動再び!?…と、裏電車男とか
ニュース速報+のスレの>>1を転載。

・義録: のまネコ商品化だそうです。のまネコて。
ニュース速報VIPのスレの>>1を転載。のまネコはモナーであると主張。

・波間:のまネコって… えっモナーの間違いじゃ? - livedoor Blog(ブログ)
のまネコ騒動を説明・紹介。ギコ猫騒動を例に出して、今後のエイベックスの行動に注目する。①のまネコは「あきらかに元ネタは誰が見たってモナーです。」②他のAAキャラクターを例に出しながら、AAキャラクターは様々に改変されるなど「ネットという広大な世界で自由に愛されて可愛がれていくもの」である。「そんなキャラ達を不自由にしてしまう行為ってのは如何なもんなんでしょうね?」と主張。

・ぱんだっぽいブログとかやってみた: のまネコ
のまネコの商品が発売されることを紹介。

・2ちゃんねるロビーニュース部:エイベックス「のまネコ」・モナーそっくり - livedoor Blog(ブログ)
のまネコスレの>>1と思われる物。

・のまネコ+マイヤヒ問題 アルティメット・きくらげ/ウェブリブログ
のまネコ騒動を説明・紹介。今回の騒動を「世の中はパクリと盗作が横行しているようです。」と認識。2ちゃんねるとわた氏の主張などを載せる。

・ノマノマ祭りか? ジー愚痴オン!/ウェブリブログ

のまネコ騒動を説明・紹介。問題点・祭りの原因は「この作者が、キャラクターも歌詞も、オリジナルといいだした」ことであると主張。

・しっぽのブログ : 少し混乱してきたので。
これ以前に書かれた記事の追加記事。「のまネコがモナーのパクリじゃないのか?」という問題点に対して、「『モナーをのまネコという名前に変えて売り出している』のではなく『2ちゃんっぽい作者のオリキャラをのまネコという名前で売り出している』んだよってことです。」と主張。ここで言うオリキャラは、「0から作ったキャラ」という意味ではなく、モナーとモララーが別のキャラと認識されているいる意味でのオリキャラ。
「別に、グッズ大賛成じゃない」と主張。

・アメのちハレ:米さ 米酒か~ - livedoor Blog(ブログ)
のまネコ騒動を解説・紹介。

・■ 「ぱんどら」の仕事の箱 ■~ネットで副収入/人生向上~:飲ま飲まイェイ♪マイアヒー○○登場!
のまネコの商品が発売されることを紹介。

・Yahoo!ブログ - since 01/07/1980
のまネコの商品が発売されることを紹介。著作権について疑問を書く。

・其れさえもおそらくは平穏な日々。:ねえ父さん。パクリってしても良いことなのかな? - livedoor Blog(ブログ)

のまネコの商品が発売されることを紹介。「個人的にはエイベックスって・・・と思います。」と発言。

・しっぽのブログ : のまネコ騒動について実際のAA職人の見解。
2ちゃんねる某所にあるAA職人の雑談スレでの発言を転載。

・のまネコ問題GilCrowsの映像技術研究所
後から追加したのか、日付は9月7日。様々なところのリンクとFLASH板の現状が書かれている。

・双葉姫と姫を慕うペットたちの日常:ねこのにくきゅう

他ブログの第43回アミューズメントマシンショー記事に出ていた、のまネコに対しての感想。

・moving_acl: 風雲
avex株が急騰していることへの記事。

・日刊エログ 日刊エログ的、本日のエログ更新情報
(エロ注意)
他ブログの、第43回アミューズメントマシンショーにのまネコが出ていた記事へのリンク

・エイベックスアーティストのCM集 音楽好きのひとりごと(メモ帳)/ウェブリブログ

のまネコの商品が発売されることを紹介。

・あなたの知らない方が良かった世界 -新館-: flash★bomb'05 9月23日開催
flash★bomb'05に「モナー≠のまネコ?問題の当事者」(わた氏)が出ることを紹介。筋を通すべきだと主張。

・我的独り言: avexが某キャラに酷似してる『のまネコ』グッズ発売
のまネコの商品が発売されることを紹介。のまネコはモナーであることを主張。「これが通るなら、新しいキャラとか作る人居なくなっちゃう気がするよ」と主張。

・Cask Strength - のまネコ
エイベックスはアホだと主張。

・Mobiusの日記
のまネコに対して不快感を示す。

・Electrical appliance shop - Volt -: 【メディア】いろいろいろいろいろいろいろいろいろ
のまネコ騒動に対して、「キャラグッズにするにしても許可(2chに?)とらんとなぁ。」と主張。

・のまネコ|メモとか日常とか
のまネコに対して「でもこれだけ似たものを、違うキャラクターと言うには無理があるのに。」と主張。ギコ猫騒動と比べながら、この問題が「きっと結論が出る前にブームが過ぎ去ってしまって、うやむやになってしまいそう。」と予想。

・しゅーとうぇあ: 9月5日、今日のクリップ
のまネコ騒動に対して、「金になるとなった途端、コレか・・・」と発言。

・Tech Info Diary
既に記事なし。




観測

 9月5日の時点では、わた氏の空耳歌詞・のまネコオリジナル発言がそれなりの発火材料となったようである。ちなみに、ここでの「オリジナル」は1から作ったという意味である。(後日、空耳歌詞がオリジナルでないという証拠はなし、のまネコオリジナル発言は誤報であることが分かる)
 また、「のまネコはモナーだ」という意見も多い。これは、端的にパクリを批判しているのだろう。
 この時点では、モナーが使えなくなるという理由からの反論はない。(「波間」の「不自由」が何を表しているかは不明)これは、商標が出願される以前であることが原因だろう。そして、パクリというだけで、ある程度の発火材料となったことも興味深い。
(7月28日追記:ギコ猫騒動と関連付けいている記述から、「使えなくなる」ということを連想しているとも考えられる)


その他

・Yahooのブログ検索は、とても役に立ちました。Yahooさんありがとう。

・このやり方は、のまネコ騒動を調べるのには労力がかかりすぎる。改良が必要。
[PR]

  by syakai21 | 2006-07-27 03:28 | のまネコ

<< AA事件簿-ギコ猫騒動-議論ス... AA事件簿‐小麦ちゃん騒動―概要 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE