・「アスキーアートの法と慣習」―アスキーアートの権利関係についてのエントリー(別館「犬が目覚めた日」)

     ・「連載物の保管庫」―上記の物をまとめたもの

AA事件簿‐ギコ猫騒動―議論スレでの流れ④


タカラのギコ猫商標出願について連絡は無かった・・・4






結果

 このスレにおいては、前スレから引き続き、将来起こるかもしれないAAキャラクターの商標登録に対してどのよう対策を取るべきかが議論された。
 
 結論(「誰かに(企業や個人)に商標権を取られるのを防ぐために、誰か(主に2chや西村氏)がAAキャラクターの商標権を先に取るのは是か非か」の結論)を述べるなら、誰かが防衛的に商標を取ることは無かった。さらに言えば、何か効果的な案が実行されることも無かったようである。
 このようになったのは、「誰か」の最有力候補であった西村氏自身が「商標の更新ごとにお金がかかるので、個人でやるのは面倒なんですよね。種類多いし、、」(12の>>80)「商標をとって、毎回更新するのを考えると結構手間もかかるですね。」(13の>>111)という理由から、AAキャラクターの商標を取ることに消極的であったためである。もとから「誰か」の商標登録に反対していた人は別として、賛成の人は有力候補であった西村氏が消えたことで、別の団体、個人をたてる必要が出たため、そこの議論で行き詰ったようである。企業に頼もう、それようの団体を作ろうという意見も出されたが、どれも具体性・現実性に乏しく実現されることはなかった。



その他の案

  また、一応「誰かがAAキャラクターの商標権を先に取る」の他にも対策案は出ていた。例えば、商標法では第4条1項10号において、「需要者の間に広く認識されている他人の未登録商標と同一又は類似の商標であって、同一又は類似の商品(役務)について使用をするもの」(特許庁ホームページ)は商標登録を受けることが出来ないとされている。それを生かして、今まで作られたAAキャラクターグッツに加えて、さらに多くの商品分野でAAキャラクターグッツを作っていこうという案であった(15の>>136)。
 加えて、AAキャラクターが共有財産であることを広めていこうという案が出された(26の>>256)。具体的には、AAキャラクターグッツの即売会を開き、AAキャラクターの商品分野を広げると共に(30の>>301)、そこで一緒にAAキャラクターは共有財産であることを伝えていこう(30の>>328)、というものや、AAキャラクターは共有財産であること伝えるバーナーを作り、それを様々なサイトに貼ってもらおう(28の>>268)という案である。

 しかし、確かにこれ以後も様々なAAキャラクターグッツが作られ、グッツ即売会も行われているが、商標登録を防止するために行われたものなのかどうかは不明である。また、「やっぱりバザールは難しいのかなぁ。off板探してもそれらしきものはなかったし。」(30の>>543)とあるように、このギコ猫騒動をきっかけとした即売会は開かれなかったようである。
 一方、バーナーは「AAはだれにもしばられません」という文字の入ったものが作られた。これはある程度の広まりは見せたようである。実際に貼られているものはここここで見ることが出来る。
 ちなみに、11の>>78において「誰も権利を取らないで置いて、誰かが手を出したら今回みたいに直ちに祭りage・・・じゃ、ダメなの?誰も独占権を持ってなければ、逆に誰が商売に使ってもいいわけだし。」とレスがされている。それに対して「現実的にはそれしかないと思う」(11の>>81)とあり、それ以後のモナー騒動・のまネコ騒動を見ても結果的にこの案が実行されたことになる。



AAキャラクターの権利問題

 そして、中心的な議論であるAAキャラクターに対する権利問題も引き続き行われている。(以下、商標登録反対のレスをしている人物は、前スレにおいて「公平性」を問題視した人と同一人物)1の>>34では、誰かが商標権を持つことに対して反対の人物に対して、「今回のように商標云々になった時どんな感じに対応したらいいのか聞いてみたい」と解決策を聞いている。それに対して、上記の人物は「企業に文句を言うだけ。それ以上やる権利は誰にもない。」(1の>>37)と答えている。
 また、5では前スレでも話し合われた「公平性」と「理想論」に関して議論されている。
 25では「ひろゆきから正式にタカラに商品化の話を持ち出せば…」という提案に対して、「ひろゆきにギコ猫の商品化の可否を決める権利などない。」と、おそらくAAキャラクターは誰のものでもないという観点からの批判がなされている。これに対しては、25で「それについては同意できるな。もともと”誰のものでもない”のにタカラが権利を得ようとしたから祭りになったわけだし。ああ、ループ。 」とジレンマに陥るレスと、それ自体には賛成しながらも、誰かに独占させられないために修正主義的な態度を促すレスがなされている。



レス抽出

(1)
16 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 16:51 ID:v+0Ss7K/
さて、続きやろうか。

真面目な話、今回は取り下げられたけどさ
次もこうなるとは限らないよね

お前ら何とかしてください

19 名前:とんすけ ◆tskeE.Vg [sage] 投稿日:02/06/03 16:51 ID:PITFDkeW
20。

 んで前スレ967の弐編姫の意見に同意。
 別に2chとかぁゃι ぃにこだわらず、ネットワーク全体やAAの世界でのシンボ
ルマークというかたちでやっていくのがいいのではと思いますねぇ。ライセンスや
タイアップ等々の管理も有志ベースでやっていけばいいだろうし。

21 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 16:52 ID:HNBUH44D
>>19
意見には同意だが、ゲットしそこねたのはいかがなもんかと。

27 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 16:54 ID:YXOcA+Yx
>>19
有志ってのが自分勝手だよ、公平性に欠く。

29 名前:心得をよく読みましょう[hage] 投稿日:02/06/03(月) 16:54 ID:UPaG0LKS
>>19 AA版GPL?

34 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 16:55 ID:/zrJKZmt
>>27
今回のように商標云々になった時どんな感じに対応したらいいのか聞いてみたい

36 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 16:56 ID:C0S+a26g
>>27
かといって、このまま放置すると、企業イメージ関係なし
(2ちゃんでなに言われようと関係なし)な団体もしくは個人
が商標権をとる可能性が高いと思われ

37 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 16:56 ID:YXOcA+Yx
>>34
企業に文句を言うだけ。それ以上やる権利は誰にもない。

38 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 16:57 ID:YXOcA+Yx
最終的には国家が公共のものとして管理するしかないんだろうね。

44 名前:とんすけ ◆tskeE.Vg [sage] 投稿日:02/06/03(月) 16:59 ID:PITFDkeW
>>27
 でもその公平性を保つために何らかの手は打たなきゃいけませんよね?
それが商標権であろうと有志による団体での管理であろうと。
 一番いいのはGPLのような仕組みなんだろうけど、これもまた難しいん
ですよねぇ、実際………

50 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 17:01 ID:/zrJKZmt
>>37
THX。
漏れも文句を言うだけで取り下げてくれる企業ならそれだけで構わないんだけどね
その時はマスコミも協力してくれれば心強いな(と言っても何かマスコミに目の敵にされてそうで怖いけど)



(2)
20 名前:ポイント[ ] 投稿日:02/06/03 16:52 ID:UbdTjlBN
前スレの最後の方の話だけれど、多分勘違いがあるような。

あまりそのあたりの法律を知らない人間にとって今回明らかになったのは

・著作権
・商標権

が異なるということでしょ?
著作権は、著作と同時に発生するけれど、
商標権は申請がないと発生しない。そして、さらに重要なのは「著作者に必ずしも、その名前の権利も同時に属するのではない」
という点だよね。

23 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 16:53 ID:YXOcA+Yx
>>20
じゃあ、タカラが商標を取ってもなんら問題なかったな。

35 名前:ポイント[ ] 投稿日:02/06/03 16:56 ID:UbdTjlBN
一応、自分も法律は素人で今回の件で、
法律方面の板などで聴いたことをまとめているだけだけれど。

Linuxの場合は、Linusに著作権は当然あるけれど、
商標権はなかった。
だから、もめたんだよね?


39 名前:ポイント[ ] 投稿日:02/06/03 16:57 ID:UbdTjlBN
GPLは著作権に関係することだと思うんだけれど…

それで、今回問題になったのは、AA自体の使用の権利ではなくて、
それにつける名前のことだったのだと思う。

つまり、仮にコナミの申請が通っていて、何ができなくなったといえば、
あのAAを使うことではなくて、あのAAにギコ猫という名前をつけて
商品を作ること、だよね?

40 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 16:58 ID:+ADrG86q
GPLは商売可能なんだっけ?
でも、商標とは直接的に関係ないような・・・・・・・
ソースコードを得る自由を認めるものであってそれ以上のことって
あったっけ?
それにGPLが絡んでくるのはソフトの配布・再配布のときじゃないか?

46 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 16:59 ID:+ADrG86q
>>39
なぜかケコーンしてしまった・・・・・・

だから、GPLとは別の商標にかかわるライセンスを作っちゃうのが近い
ような気がする・・・・・・・

47 名前:弐ch編者[] 投稿日:02/06/03 17:00 ID:Vjc4Li4M
http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20010319206.html
linuxのタックスの話はここらへんを
べつに発展に貢献とかの制限はないか。
>リナックス関連の製品やプロジェクトを持っていれば
だけど、ギコの場合いいか。

57 名前:(Φ∀Φ) ◆aiGo.31Q [] 投稿日:02/06/03 17:04 ID:KGPAGKBW
となると、一番難しいのは、どこの団体なり企業なりが商標権を取って、
それを適切に(GPLの趣旨に従って)運用するかだと思われ。
タカラは、あくまでも自社オンリーでの商品化をするのが見え見えだった
ために、その資格無しと多くのちゃねらに判断され、今回の一件になった。

ただ、Linuxの二の舞にならないよう、商標権を取るべき団体は
2ちゃんに近い存在か、2ちゃんの趣旨に本当に賛同してくださる
企業で考えるしかない。つまり、著作権と商標権があまり離れない方が、
後々のためになるかと。

ちなみに日本の判例では、両者をそこまで厳格に分離して論じている
訳ではないし、判例もバラバラ(最高裁も含めて)なんだよね・・・。



(3)
60 名前:今後どうするか[ ] 投稿日:02/06/03 17:04 ID:UbdTjlBN
一応、>>45で貼ってくれてあるリンクの先の議論を
自分なりに理解した範囲でまとめると、

・すでに、その名前、そのキャラクターで商品が作られ売られていて、
 そのことが広く認知されていれば、その商品の商標は認められない
 (可能性が高い)

・実際、すでにTシャツ等は商品化されていた

だから、一つの方向性としては、どの分野でも問題がないぐらいに
商品を作って売ってしまうということじゃないかと思うんだけれど…

79 名前:心得をよく読みましょう[sage] 投稿日:02/06/03 17:09 ID:EIKDqSuV
>>60
商標を取得できないのは、
「権利を取得すべき者が他にいることが明白な場合」
「一般名称であり、誰も権利を取得できない場合」
の2通り。
後者の場合、誰もが使える=商品化できる。

86 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 17:11 ID:YXOcA+Yx
>>79
ようするに特許庁に一般名称として認定してもらえばいいわけだ。



(4)
43 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 16:59 ID:EIKDqSuV
それで、ひろゆきは「ギコ猫」や「モナー」の商標権を取るのか?
2chに悪意をもつ誰かが、
いやがらせのためだけに行動する可能性が非常に大きくなったわけだが。



(5)
51 名前:ひろゆ子 ◆HRUNYAXA [] 投稿日:02/06/03(月) 17:01 ID:X30WfTnA
著作権者が「フリーで使ってね。」というように、
商標所有者が「フリーで使ってね。」といってくれれば
丸く収まるんすよね。


54 名前:心得をよく読みましょう[sage] 投稿日:02/06/03(月) 17:03 ID:G6SkeKJH
>>51
おつかれさま。

・・・ぶっちゃけて言うが、タカラへのメールどおりあんたが取ってそう言うのが一番早い。

55 名前:心得をよく読みましょう[sage] 投稿日:02/06/03(月) 17:03 ID:EIKDqSuV
>>51
そのとーり。
いわゆる「権利を行使しない」という状態ですね。
でも、そのためには権利を取得する必要がある。

64 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 17:05 ID:+1tIRg1z
しかし、ひろゆきが取ったら取ったで・・・御祭りになる罠


65 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 17:05 ID:YXOcA+Yx
>>55
権利を取得するのは傲慢だって言うんだよ。

74 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 17:07 ID:C0S+a26g
>>65
その主張は、戦争はよくないから自衛隊なんかもたずに
せめてこられたら、国民一丸となって竹やりで応戦
っていう共産党と同じ主張かと・・・

82 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 17:09 ID:YXOcA+Yx
>>74
馬鹿か、一個人が権利を持つ不公平さに文句を言ってるんだよ。
できるならば国が自由を守る目的で権利を持つのが一番いい。

90 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 17:12 ID:v+0Ss7K/
>>82
理想論はいらん。
今後の対応のプランを出せ。

93 名前:心得をよく読みましょう[sage] 投稿日:02/06/03 17:12 ID:15KH6A0N
>一個人が権利を持つ不公平さ

一個人のスタイルを議論から排除してる以上、まともには
聞こえないですー。不公平というのは、誰と誰の話ですか?
あなただというのなら分かるような気もしますが(w

96 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 17:13 ID:YXOcA+Yx
>>90
お前のほうが理想論だろ。商標を管理する団体が必ずしも公正であると
なぜ言える。

100 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 17:14 ID:YXOcA+Yx
>>93
2ちゃんねるや一部ユーザーが商標を管理する不公平さだよ。


105 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 17:14 ID:v+0Ss7K/
>商標を管理する団体が必ずしも公正であると なぜ言える。
俺はそんなこと言ってないが、何か?

108 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 17:15 ID:YXOcA+Yx
>>105
じゃあ、管理するなんて無理ってことだね。



(6)
56 名前:名無しさんだよもん[sage] 投稿日:02/06/03(月) 17:03 ID:Bp8dhRNy
>>51
ひろゆきはそういうめんどくさいことする気はないのね

58 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 17:04 ID:v+0Ss7K/
>>51
それならタカラもコナミも論外だな。
そもそも利潤追求の為だけのクソ企業が
そんなボランティアみたいなことしてくれるわけ無いし。


61 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 17:04 ID:cyVKXjle
>>51
そのとうり!…ってひろゆきじゃん!!

62 名前:とんすけ ◆tskeE.Vg [sage] 投稿日:02/06/03(月) 17:04 ID:PITFDkeW
>>51
そらそーなんですよね。
あとはその商標を管理するか、という最初の話に戻ってしまう罠

63 名前:心得をよく読みましょう[sage] 投稿日:02/06/03(月) 17:05 ID:tq3YqXV6
>>51
どこかあてはあるの?

66 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 17:05 ID:6489NHmF
>>51
ひろゆきが「棄却されてフリー確定」にする目的で出願すればいい。
諸費用はタカラ持ち

69 名前:心得をよく読みましょう[sage] 投稿日:02/06/03(月) 17:06 ID:G6SkeKJH
>>66
それ名案。(゚∀゚)
つーわけで今すぐGO>ひろゆき

71 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 17:07 ID:v+0Ss7K/
>>69
タカラが呑む筈も無く

68 名前:(Φ∀Φ) ◆aiGo.31Q [] 投稿日:02/06/03(月) 17:06 ID:KGPAGKBW
>>51
ただ、その「フリーで使ってね」という際に、
抜け駆け的に利益を独占しようとする輩が出ないよう、
まともに監視できる団体なり企業なりにお任せする必要があると思われ。


75 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 17:08 ID:YXOcA+Yx
>>68
一度、特許庁が却下を下せば、それ以降も却下されるんじゃないのか?
そうでなければ特許庁の公平性に関わるだろう。

76 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 17:08 ID:+ADrG86q
>>75
今回のは「取り下げ」であって「却下」ではないからなぁ・・・・

91 名前:心得をよく読みましょう[sage] 投稿日:02/06/03(月) 17:12 ID:e2Iw8ZEL
>ひろゆき
>>75さんの意見はどうよ?



(7)
67 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 17:06 ID:FJIJOe+g
取ったもん勝ちである以上、モラルに期待してもダメって事が今回の教訓かもな

某板のギコ猫のいない風景が現実にならなくて良かったよ



(8)
72 名前:今後[ ] 投稿日:02/06/03 17:07 ID:UbdTjlBN
で、商標を取るのには申請料だけでも

 一件あたり10万円程度

はかかるみたいだけれど、
それが問題なのだろうか?

今回の件で、カンパしたら集まるとは思うんだけど、
そのやり方はどう? >ひろゆき

やっぱり、旧あやしいあたりとの調整が問題?

83 名前:心得をよく読みましょう[sage] 投稿日:02/06/03 17:09 ID:15KH6A0N
>72 
しばさんはフリーならOKで、それ以上は干渉しないという
考えのようだし、ぁゃιぃもこれといってこだわってる感じはしないけど。



(9)
73 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 17:07 ID:+ADrG86q
商標をとった上で司法的にフリーであると宣言することは可能?

商標管理者がロイヤリティ取るぞ!といったらアウトみたいな
文書を作成しちゃうとかすれば利益独占にはならないのかなぁ?

88 名前:(Φ∀Φ) ◆aiGo.31Q [] 投稿日:02/06/03 17:11 ID:KGPAGKBW
>>73
ロイヤリティに関しては論争があるかもしれないけど、
良心的な範囲内に留めて、鯖の運営費用に充てるのが、
ビジネスモデルとしてはベターかと。
ただ、2ちゃん内で説得するのがめんどくさいか・・・。

85 名前:ひろゆ子 ◆HRUNYAXA [] 投稿日:02/06/03 17:11 ID:X30WfTnA
>商標をとった上で司法的にフリーであると宣言することは可能?
司法的にフリーとか、自由に使えるという法制にはなってないですよね。
だから、誰も取らないor誰かがとって自由使用を宣言のどちらかかと。。

92 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03(月) 17:12 ID:+ADrG86q
>>85
ということは誰かが取って自由使用宣言のほうが安心感はでるのかな・・・
でも、「誰」が取得するかが問題なんだよなァ。

103 名前:(Φ∀Φ) ◆aiGo.31Q [] 投稿日:02/06/03(月) 17:14 ID:KGPAGKBW
>>85
なら、ひろゆ子が取って、なるべく早く運営を別団体に委譲して、
以後の更新はその団体にお任せするのはどうよ。
まず、入り口の時点で却下されるのだけは避けたいから、
初めのうちだけめんどくさいけど・・・。

107 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 17:15 ID:FJIJOe+g
>商標をとった上で司法的にフリーであると宣言することは可能?

金のなる木が目の前にあれば、欲が出てしまうのも人間の性なんじゃないですかねぇ
今、欲が出なくても、権利持ったら性格変わってしまうよ。きっと

122 名前:心得をよく読みましょう[] 投稿日:02/06/03 17:18 ID:+ADrG86q
>>107
>金のなる木が目の前にあれば、欲が出てしまうのも人間の性なんじゃないですかねぇ
>今、欲が出なくても、権利持ったら性格変わってしまうよ。きっと

だから、それを縛ることはできないかなぁと思ってるんですが・・・・・
権利を持っていても発動できない方法・・・・・
「君臨すれども統治せず」みたいな感じになればなぁ



(10)
77 名前:(Φ∀Φ) ◆aiGo.31Q [] 投稿日:02/06/03 17:08 ID:KGPAGKBW
一番現実的なのは、
ひろゆきがとにかく商標権を取得して、
その運用が色んな意味でめんどくさければ、
別の人に条件付で譲渡(売買)する。これ最強。
[PR]

  by syakai21 | 2006-08-15 22:26 | ギコ猫騒動

<< AA事件簿‐ギコ猫騒動―議論ス... 画像保管 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE