・「アスキーアートの法と慣習」―アスキーアートの権利関係についてのエントリー(別館「犬が目覚めた日」)

     ・「連載物の保管庫」―上記の物をまとめたもの

<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

研究日誌2

全体の流れに対して、アスキーアートをどのようにもって来るべきか悩む。
場合によっては、アスキーアートを外すことも考える必要があるかも。
[PR]

  by syakai21 | 2007-05-21 23:28 | メモ

リンク感謝とブログを書く理由

 久しぶりにブログの「レポート(エイキサイトブログに付いている、アクセスカウンター)」を見たところ、5月の14日に沢山の人が見に来てくださっていました。何かあったのかと、エキサイトネームカードについているアクセス解析を見ると、どうやらだいたい毎日更新・軍事板常見問題 Daily FAQ in 2CH Military BBSさんがリンクをしてくれたみたいです。

 軍事関係の記事を書いた覚えは無かったので、少し戸惑いました。探してみると、「2ちゃんねるの著作権等の問題を考察しているブログ」と書かれていました。

 まず軍事板常見問題さん、リンクありがとうございます。最近、「自分がブログを書く理由は何だ?」と悩んでおり、ブログを欠く気力も少し衰えていました。
 ですが、見てくれている人はいるんだなと実感しました。嬉しい気分でいっぱいです。

 自分のためにブログを書くか、他者のためにブログを書くかという議論が時々あります。私としては、自分のために書いていても、他者からの反応は嬉しいものです。私のブログを書く理由を挙げるなら、「他者からの反応を得るのを目的としており、それは自分のためである」という感じです。

 とりとめが無さ過ぎる文章ですが、ブログをやっていて久しぶりによかったと思いました。

#アスキーアートの権利に関しては、犬が目覚めた日で主に書いています。最近、エキサイトの方とはてなの方をどうするか悩み中です。 
[PR]

  by syakai21 | 2007-05-19 23:32 | 2ちゃんねる

社会科学における対照実験。


 今日、ゼミにおいて若者論の話が出ました。私のゼミは、代表者がレポートを発表して、それに対して皆が意見を述べるという形を取っます。その中で、今回発表した方のテーマの一部に若者論が入っていたんです。

 その議論の中であるデータの話になりました。それは、大学生に自由回答式でアンケートをとった結果、初対面の人とのコミュニケーションが苦手という特長が出たというものです。

 最初発表を聞いているうちは、「そうなのかー」と無批判(母数は何人か?調査方法はどうだったのか?という疑問はでましたが)に受け止めていました。回りもそんな感じでした。
 
 その中で先輩が、「確かに大学生に調査してこのような結果が出たんだろうけど、これは大人全般に当てはまることなんでは?」という意見を述べました。なるほど。正直、ぜんぜんそこには気が付いていなかったと反省したと同時に、昨日読んだ本のことを思い出しました。

超能力番組を10倍楽しむ本
山本 弘 / / 楽工社
スコア選択:




 この本は、「と学会」で有名なSF作家の山本弘さんが書いたものです。内容は、テレビなどで放送される超能力番組のタネや嘘を暴いています。
 その中で、「対照実験」という言葉が出てきます。

対照実験(たいしょうじっけん)とは、科学研究において、結果を検証するための比較対象を設定した実験。コントロール実験とも呼ばれる。条件の差による結果の差から、実験区の結果を推し量る基準となり、実験の基礎となる。

対照実験


山本さんは、科学的な検証を行うためにはこの「対象実験」が必要だと述べています。今回の若者論の話もようは「対照実験」が行われていなかったことが問題だったんだと気づきました。若者だけ調べては、それが本当に若者特有の性質なのかは分からない。今後、気をつけていこうと思います。
[PR]

  by syakai21 | 2007-05-16 02:24 | メモ

やっぱ、画質は必要だったんだな(ニコニコ動画を見て)

 Youtubeが流行りだしたころ、画質はあまり重要じゃなくなったんだなと思った。実際、stage6が出たときもネットマスコミとかに取り上げられてはいたが、Youtubeに勝っていたとは思えない。あと、そういう意見も2chで見た。

 でも、ニコニコ動画を見ると、「高画質」というのがひとつの価値を持っていることが分かる。高画質の動画が流れれば、それを誉めるコメントが必ず流れる。場合によっては、最初から最後まで高画質を誉めるコメントが続くという場合もあるw

 やっぱり、画質は必要だったんだ。みんなYoutubeの画質じゃ我慢できなかったんだな。というか、かくいう俺もニコニコ動画を見るようになってYoutubeを見る機会が大分減ってしまった。

 そうなると気になるのは、なんでstage6は現在でも微妙なのかだ。まあ、実際に統計を取ったわけじゃないから本当に人気がないかどうかは分からんが。そう感じているので、そういう仮定で書く。

 理由の一つは、ソフトをダウンロードする必要があるからだろう。DivX web Playerというのをダウンロードしないと、stage6では動画は見えない。これが面倒だ。
 
[PR]

  by syakai21 | 2007-05-09 05:36

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE