・「アスキーアートの法と慣習」―アスキーアートの権利関係についてのエントリー(別館「犬が目覚めた日」)

     ・「連載物の保管庫」―上記の物をまとめたもの

AA事件簿‐ギコ猫騒動―議論スレでの流れ②(レス抽出2)

一記事におさまりきらなかったので、分割です。

タカラのギコ猫商標出願について連絡あったの?2

More
[PR]

  # by syakai21 | 2006-08-06 23:29 | ギコ猫騒動

AA事件簿‐ギコ猫騒動―議論スレでの流れ②(レス抽出)

一記事におさまりきらなかったので、分割です。

タカラのギコ猫商標出願について連絡あったの?2

More
[PR]

  # by syakai21 | 2006-08-06 23:27 | ギコ猫騒動

AA事件簿‐ギコ猫騒動―議論スレでの流れ②

タカラのギコ猫商標出願について連絡あったの?2

注意:以下の文書において、レスの引用のように見える「」には、私がそのレスから主要な意味を取り出したもの、つまり、レスの文をそのまま引用したものではないものが含まれています。

More
[PR]

  # by syakai21 | 2006-08-06 23:17 | ギコ猫騒動

AA事件簿-ギコ猫騒動-議論スレでの流れ①

 ギコ猫騒動において、議論・話し合いは主に2ch批判要望板で行われた。この記事ではこの板で行われたスレッドごとの議論要点をまとめる。

タカラのギコ猫商標出願についてひろゆきや管理側には連絡あったの?

注意:以下の文書において、レスの引用のように見える「」には、私がそのレスから主要な意味を取り出したもの、つまり、レスの文をそのまま引用したものではないものが含まれています。

More
[PR]

  # by syakai21 | 2006-08-03 01:55 | ギコ猫騒動

のまネコ9月5日まで

 「のまネコ」と言われる物が登場したのはいつぐらいからなのか。ITmediaニュースによると、ネット上においてエイベックスが商品を販売しだしたのは、2005年9月1日となっている。また、一部のエイベックス関連のイベントでは先行発売されていたらしく、「SKiCCO NET ALTERNATiVE」「Yahoo!ブログ - ラスのひとりごと日記」では、8月20日に既に商品が販売されていたことが分かる。より一般に広がったのは、9月1日~3日に行われた第43回アミューズメントマシンショーにおいてである。騒動の初期にもこのイベントで取られた写真は多く広がっている

More
[PR]

  # by syakai21 | 2006-07-27 03:28 | のまネコ

AA事件簿‐小麦ちゃん騒動―概要

順番にやるつもりでしたが、時間がかかりそうなので出来た順から書きます。

続きを読む
[PR]

  # by syakai21 | 2006-07-25 02:59 | 小麦ちゃん

AA事件簿‐ギコ猫騒動―概要

はじめに

 この一連の記事ではAAに関連した事件である「ギコ猫騒動」「モナー・おにぎり騒動」「小麦ちゃん騒動」「ドワンゴ騒動」「マイアヒ騒動」「のまネコ騒動」「墨香オンライン騒動」の七つの事件を通して、それらの共通性、相違性を見ていくことを目的としている。
 実を言うと、これは一度他の場所で放棄した内容である。今度こそは完成させるつもりである。

続きを読む
[PR]

  # by syakai21 | 2006-07-13 04:02 | ギコ猫騒動

『しっぽのブログ: 存在するモノの法則2。人を殺してはいけない理由。』を読んで

この記事は

しっぽのブログ: 存在するモノの法則2。人を殺してはいけない理由。を読んでの自問自答です。

続きを読む
[PR]

  # by syakai21 | 2006-07-07 02:14 | 論評

本のメモ(購入済み)


情報の私有・共有・公有 ユーザーから見た著作権 叢書コムニス03
名和 小太郎 (著)


「ディジタル著作権」で有名な名和さん。今日、「ディジタル著作権」を借りてきました。
調べているテーマとピッタリなのでおそらく買う。忘れないように本メモ
[PR]

  # by syakai21 | 2006-06-15 02:25 | メモ

本のメモ(購入済み)


2ちゃんねるで学ぶ著作権
牧野 和夫 (著), 西村 博之 (著)


面白そうなので、本メモ。
単なる著作権の教科書でないことを願う。

追記
コメント欄にて、mufu18kzmq氏から教えてもらったサイトです。
この本のサンプル版が見れます。

ネットワークマガジン - N-log 『2ちゃんねるで学ぶ著作権』発売決定 by kappei-n


追記2
題名で検索したら、次のようなのがヒットしました。
著作権×2ちゃんねる

どうやら、 『2ちゃんねるで学ぶ著作権』の著者である牧野和夫氏と西村博之氏によるセミナーを開催するようです。テキストとして、上記の本も配布されるとのこと。

場所:明治記念館
日時:2006年7月28日(金)午後1時~午後4時
受講費:1名につき29,800円(消費税込)

受講費がかなり高いですが、質疑応答があるのが魅力的ですね。
行きたいが、おそらく無理だろうなー。

追記3
元祖しゃちょう日記:2ちゃんねるで学ぶ著作権

ひろゆきのブログでも取り上げていました。とりあえず言いたいこととして、相談した上での変更なら、せめて公表権の間違いをして欲しくなかったです。
[PR]

  # by syakai21 | 2006-06-15 01:06 | メモ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE